資質向上研修会開催のご案内 お電話でのお問い合わせはこちら TEL.011-895-2889

今年度の概要はこちらからどうぞ 今年度概要(PDF)

おきぐすり(配置薬)は、アメリカにもヨーロッパにもない日本の優れたシステムです。常に家庭に薬を常備することによって家族の不意の病気や怪我の際にとても重宝します。しかも、常備は無料!使った分だけお金がかかるシステムです。定期的に来てくれるので、薬はいつも新しく、また、スタッフから薬の最新情報や耳寄りな情報がきけるチャンスです。是非一度ご利用ください。
お問い合わせは、協会本部へ電話(011-895-2889)かFAXで、又は、お近くの支部へお気軽にどうぞ。

■ お知らせ ■
平成23年10月31日苫小牧市において開催された「麻薬・覚醒剤乱用防止運動北海道大会」で(社)北海道医薬品配置協会の永年にわたる野生大麻除去事業をはじめ薬物乱用防止対策の取り組みが評価され、厚生労働省医薬食品局長感謝状を受賞しました。

ご注意下さい!写真画像

この業務に従事する各スタッフは知事発行の『配置販売従事者身分証明書』を携帯しています。
スタッフが提示しない場合は、提示を求めてください。また、当協会ではスタッフの資質向上を目指し、専門知識に関する資格認定試験を実施し、合格者には認定証を発行しています。

主な事業内容

野生大麻撲滅キャンペーン

大麻写真画像

毎年、北海道内の中でも特に野生大麻が多く生息する地域を選び、地元保健所や道庁と協力して野生大麻の除去作業を行っています。

街頭献血推進運動

献血写真画像

毎年、北海道赤十字血液センターとタイアップし、街頭で献血の協力を呼びかける活動を行っています。

 

おきぐすり相談窓口

おきぐすり写真画像

配置薬が何年も交換に来ないで置きっ放し、連絡先もわからない・・・何てことありませんか?当協会ではそのような薬箱をお引き取りしています。その他にも、配置薬に関するご相談は、当本部、または、お近くの支部連絡先へお気軽にご相談ください。